【Googleアドセンス】PINコード入力手順・住所確認を完了させよう

Googleアドセンス

Googleアドセンスの収益が1000円を超えると、住所確認が必要になります。

この記事を読まれている方は、きっと収益が1000円を超えて住所確認をしようとしている最中のはずです。

収益1000円突破おめでとうございます!

アドセンスの第一関門がアドセンスの審査合格だとすると、収益1000円突破が第2関門になりますね!ひとまず自分自身に拍手を送りましょう。

スポンサーリンク

Googleアドセンスの住所確認

収益の合計が1000円を超えた時点で、Googleアドセンスの画面にメッセージが表示されたり、通知が来ているはずです。

1000円を超えると住所確認が必要になり、設定した住所に郵送で送られてくるPINコードを入力して、住所確認を完了させる必要があります。

住所確認・PINコードの入力手順

【手順1】アドセンスのトップページもしくはお支払ページの「請求先住所の確認」にアクセスする

【手順2】「確認」をクリックする

【手順3】PINコードの入力画面になるので、郵送で送られてきたPINコードを入力する

3回間違えると収益化が停止されますので入力ミスに要注意

【手順4】「正しいPINです」と表示されたら完了!

請求先住所が確認しましたと表示されたら住所確認が完了です!

まとめ

Googleアドセンスの住所確認はあっという間に終わります。しかし、PINコードを3回間違えてしまうと、収益化が停止されてしまいます。PINコードを入力する際は、間違いがないか注意して入力してください!

次の目標は収益合計8000円!

次は収益の受取り基準額である「8000円」に向けて頑張っていきましょう!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました