【Googleアドセンス】広告の設置数は3つが丁度いい!?適切な設置数はいくつか。

Googleアドセンス

皆さん、こんにちは。

今日はGoogleアドセンスについて書いていこうと思います。

 

ブログで収入を得ている人の多くが利用しているであろう「Googleアドセンス」。見ているユーザーによって適切な広告を自動的に表示させてくれる便利なものです。

 

広告はいくつ設置するのがベストなの!?

 

広告タグをサイドバーや記事内に入力することで、広告が表示されますが、適切な設置数はいくつなのでしょうか?

 

スポンサーリンク

設置数の上限は3つだった

 

かつて1ページに表示できる広告数は3つまでという決まりがありました。Googleアドセンスのヘルプページに記載されていた内容は以下の通りです。

 

✅コンテンツ向け AdSense ユニットは 3 つまで

✅リンクユニットは 3 つまで

✅検索ボックスは 2 つまで

 

しかし、この記載は最近撤廃され、広告ユニットは3つまでというルールもなくなりました。つまり、1ページにどれだけ広告を載せてもOKになったのです。

 

よし、広告をいっぱい貼っちゃおう!

それって本当に大丈夫!?

 

掲載できる広告数の上限がないので、とにかくいっぱい掲載して収益を増やそう!と思う方もいるでしょう。果たしてその行為は大丈夫なのか気になるところです。

 

広告を沢山掲載しても良いか?

 

広告の表示数に上限がないので、なるべく沢山の広告を掲載して、効率よく収益を増やしたいところです。ここからは、Googleアドセンスのヘルプページをもとに、解説していきます。

 

過度な広告掲載はNG

 

結論から言うと、いっぱい広告を貼る行為はNGです。ヘルプページには以下のような記載があります。

 

広告や有料の宣伝用資料は、配信するページのコンテンツよりも多くならないようにします。また、コンテンツは、ページを訪れるユーザーの関心に合った、価値ある情報を提供するものでなければなりません。

記事のコンテンツ(情報量)よりも多く広告を貼らないで下さいと書かれています。具体的な数値は書いてませんが、明らかに広告が多すぎるのは良くないとのことです。

 

広告が多いサイトはすごく印象が悪いよね!

 

広告ばかり貼られているサイトは、集客が悪くなります。せっかく訪問しても、広告ばっかで記事の内容が伝わらず、すぐに出ていってしまうでしょう。(直帰率が高くなる)

 

1ページに3〜4個が丁度いい?

 

一般的なブログであれば、1記事で大体2000文字〜3000文字程度だと思います。この場合、適切な広告数は3〜4個が丁度いいと思います。(個人的な見解ですが…)

 

私は自動広告を設定しており、Googleアドセンスが自動的に丁度いい場所に広告を掲載してくれています。1ページに3〜4個の広告が掲載されています。

まとめ記事など、文字数が多い記事の場合だと5個以上表示されることもあります。

 

過度な掲載をするとどうなる?

 

自動広告ならば、勝手に広告を掲載してくれますが、手動で設定している方もいるでしょう。もし、過度に広告を掲載してしまったらどうなるでしょうか?

 

Googleアドセンスのヘルプページで確認してみましょう。

 

価値がほとんどないページでの広告配信と広告の過度な表示は、修正が行われるまで制限または無効にされる場合があります。

広告を貼りすぎると、広告数が減らさる、表示されなくなると書かれています。もし、アドセンスから「広告数が多いです」と通知が来たら、直ちに修正するようにしましょう。

 

まとめ

 

ここまで、Googleアドセンスの広告掲載数について書いてきました。掲載できる上限がなくなったものの、過度に貼りすぎると広告が表示されなくなるなど、制限がかかります。

 

✅ コンテンツよりも広告が多くならないようにする

✅ 過度な広告掲載はNG⇒制限がかかる

✅ 普通の記事なら3〜4個が丁度いい

 

自動広告を設定している場合は、これらを気にする必要がありません。アドセンス側が適切な場所に自動で調整して表示させます。

 

ただ、自動広告の場合だと意図しない場所に広告が掲載されるケースもあります。手動で広告を貼る場合は、掲載しすぎないように設置しましょう。

コメント

  1. […] 【Googleアドセンス】広告の設置数は3つが丁度いい!?適切な設置数はいく… […]

  2. […] 【Googleアドセンス】広告の設置数は3つが丁度いい!?適切な設置数はいく… […]

タイトルとURLをコピーしました