【へそくりの作り方】へそくりの平均金額は90万円

スポンサーリンク

へそくりの平均は90万円!?

 

皆さんはへそくりがありますか?(僕は全然ありませんが…)

へそくりというのは、配偶者(夫・妻)に内緒にしているお金のことです。

 

 

ちょっとへそくりに興味がある僕が発見した記事です。

 

へそくり平均額(2018年)

 

全体平均: 89万6876円

【男性】

20代 83万2496円
30代 31万8185円
40代 22万1296円
50代 64万333円
60代 117万3363円
70代 36万8963円

【女性】

20代 20万9793円
30代 36万7741円
40代 88万1676円
50代 150万5704円
60代 187万370円
70代 237万2593円

※明治安田生命「『家計』に関するアンケート」(2018年4月)より

 

このようなデータになってます。現金として手元にあるのか、銀行に預けているのかは不明です。

もし手元にあったとしたら多いと言えるのではないでしょうか。

特に女性は40代あたりから、へそくり額が急激に増えている傾向がありますね。

お金のやりくりは女性がしている家庭が多いことが関係しているのでしょうか?

 

へそくりの貯め方

 

へそくりの貯めるコツは2種類!

 

へそくりを貯めるコツ
・支出を減らす
・収入を増やす

 

へそくりを貯めるぞ!と思っている人いるかと思います。どうやって貯めていくのでしょうか?

 

 

 

 

 

〇支出を減らす方法

以前載せた記事の通りですが、収入より支出が少なければお金が減ることはないんです。

【節約術】へそくり・お金を貯めるには…?

 

 

【節約例】

・無駄な買い物をしない

・不要な外出を避ける

・エコドライブする(ガソリン代節約にはもってこい!)

・500円玉貯金をしてみる(意外と貯まります)

 

 

こんな風に無駄遣いを少なくすれば、支出は減っていきます。何事も習慣です!

 

〇収入を増やす方法

 

支出を減らすのが難しい状況ならば、収入を増やすしかないですよね。

特に子供にかかるお金(授業料・部活・お小遣い…など)ってのは意外と大きい!

ちょっと家計が苦しいな…ってときは以下の方法が使えます!

 

・不要な物を売る!

メルカリやオークションを利用しましょう!

リサイクルショップに買い取ってもらうよりも高価な金額が手に入る確率が高いです。

手間はかかりますが、確実に稼ぎたいならばネットの力を借りてみましょう。

部屋の整理も出来ますし、意外と高価なものがあるかもしれないのです。

 

・お小遣い稼ぎ・副業をする

 

今の時代ネットが急速に普及していますから、お持ちのPC・スマホで出来ることも沢山あります。

内職(シール貼りなど…)で稼ぐ方法もありますが、単価が安いのでイマイチだったりします。

そこで、お持ちのパソコン・スマホで簡単に出来るお小遣い稼ぎをしてみませんか!?

 

へそくり屋ではお小遣い稼ぎの方法を詳しく紹介していますので、そちらを参考にしてみて下さい!

 

へそくりの隠し場所は?

 

へそくりは誰にも見つからない場所に隠す必要があります。世間の皆さんは一体どこに隠しているのでしょうか?へそくりの隠し場所について書いた記事がありますので、あわせてご覧ください。

 

へそくりの隠し場所ランキング・定番の隠し場所は○○
へそくりの隠し場所ランキング!一番隠しやすい場所はどこかランキング形式で紹介しています。へそくりの増やし方も併せてご紹介!

 


へそくり屋の由来(雑談)

 

へそくりを作っておきたいな…と思っていたので、こんな名前になりました。

へそくりOR貯金があれば何となく安心できますよね。

僕自身も将来の為に少しでもお金を貯めておきたいということで、自己啓発的な目的で

このサイトを立ち上げました。

コメント

  1. […] 【リンク】【へそくりの作り方】へそくりの平均金額は90万円 […]

  2. […] 【へそくりの作り方】へそくりの平均金額は90万円 […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました