【軽減税率】消費増税前に買っておきたいもの

スポンサーリンク

2019年10月から消費税は10%に

2019年10月消費税が8%から10%に増税します。

しかし、これまでの増税とは違い、一部の品目は8%据え置きとなり、今と同じ価格で購入することができます。これを「軽減税率」といいます。

軽減税率の対象となるものは、主に食品です。

ただし、お酒など軽減税率の対象外となるものがございます。

軽減税率に関する記事はこれまでにも投稿しています。

この記事と合わせてお読みください。

【再確認】食品は増税しないものが多い

食品は買いだめする必要なし

食品表示法で規定されている食品は、軽減税率の対象です。スーパーで売っている食品はほとんど適用されます。コカ・コーラやモンスターエナジーなど、清涼飲料水も対象になっています。

ですので、食品の買いだめはする必要がありません。

増税前に買っておきたいもの

日用品は増税の対象

ティッシュペーパーやおむつは買っておいて損なし

食品以外は増税の対象になります。ですので、増税前にある程度買い溜めしておくのはGoodな判断だと思います。

また、シャンプーやボディーソープなど、日常でよく使うものを買っておくのも良いでしょう。

家電を買い替えようか検討中の方

どうせなら増税前に買ってしまおう?

家電を買い替えよう、または新生活で今後家電が必要になるという方は、増税前に買ってしまうのも一つの節約術だと思います。

急いで買う必要はないかも…?

しかし、増税するからと言って無理に買う必要はありません。家電はお店によって価格も違いますし、増税後にセールなどで大幅に値引きされるケースもあります。見極めが非常に難しいですが、安くない買い物ですので十分に吟味して購入するのが賢いと言えます。

たばこも値上がりします

喫煙している方は、たばこが値上がりすることをご存知でしょうか?ほぼすべてのたばこ銘柄が、1箱10円の値上がりです。今後もタバコを吸うぞ!という方はこの機会にカートン買いしておくのも、ちょっとした節約術です。

プルームテックは価格据え置き

低温加熱製品である「プルームテック」は増税後も現在の値段で据え置きすることが決まっています。

また、キャメル・ウィンストンなど、一部の銘柄でも価格据え置きのようです。現在吸っているたばこが値上がりするか一度調べてみて下さい。

タイヤの買い替え検討中の方

タイヤは消耗品です

現在車を所有している方で、タイヤをそろそろ新しいのに変えようかな…とお悩みの方は買っておいて損なしです。

タイヤはピンからキリまで、色々と種類はありますが、決して安い買い物ではないです。ですので、タイヤの購入を検討中の方は、増税前に交換するのも節約術だと言えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました