【学生必見】超わかる!大学生がクレジットカードを作る方法まとめてみた

クレジットカード
A closeup shot of the numbers on a blue credit card

年間約3万枚が発行されているといわれる「クレジットカード」。

 

初めてクレジットカードを作ろうと思っている方の中には、「クレジットカードの作り方が分からない」という方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、クレジットカードの作り方を解説。必要なものや作成手順をまとめています。

今回は大学生がクレジットカードを作ることに焦点を当てて紹介していきます。
スポンサーリンク

クレジットカードを作成するまでの4ステップ

 

クレジットカードを作るのは、意外と単純です。

 

カードによって多少異なりますが、基本的にこの順序で変わらないと考えてよいです。

 

  1. 申し込みに必要なものを用意する
  2. 申し込みをする
  3. 審査結果を待つ
  4. カードを受け取る

 

それぞれのステップについて、詳しく見ていきましょう。

申し込みに必要なもの

 

まずは、クレジットカード作成に必要なものを確認していきましょう。

 

クレジットカードに必要なものは基本的に以下の3点です。

 

  1. 本人確認書類
  2. クレジットカード代金の引き落し口座がわかるもの
  3. 親権者の同意書(未成年のみ)

 

それぞれ解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。クレジットカード会社によって異なる可能性もありますので、ご了承ください。

 

本人確認書類

 

クレジットカード作成には、本人確認書類が絶対に必要です。

 

 

クレジットカードの申し込みで用意する必要がある本人確認書類は、以下に挙げてみます。

☆クレジットカード作成の本人確認書類の例☆
  • 運転免許証のコピー
  • パスポートのコピー
  • 健康保険証のコピー
  • 住民票の写し

 

一番主流なのが、運転免許証を本人確認書類として提出する方が大半を占めています。

運転免許証を持っていない方は「パスポート」「健康保険証」「住民票の写し」などの方法で代替できることがあります。

 

※本人確認書類として住民票の写しを使用する場合、発行から6ヵ月以内のものである必要があります。発行期限を事前に確認しましょう。

 

※本人確認方法の詳細には、各クレジットカード会社によって異なる場合もあります。公式サイト等で確認をしておきましょう。

銀行口座

 

クレジットカードで利用代金は、銀行口座から自動で引き落とされます。

そのため、クレジットカードの作成には代金を引き落とす銀行口座が欠かせません。

 

 

クレジットカードを作るためには、利用した代金を引き落とすための銀行口座が必要です。

クレカ申し込み時は、銀行口座の番号と支店名がわかるよう、通帳またはキャッシュカードで確認しましょう。

もし銀行口座を持っていない方は、まず銀行口座を作る必要があります。

クレジットカード会社によって使える銀行口座が指定されているケースもありますが、大抵どの銀行口座でも登録可能です。

 

親権者の同意

 

18~19歳の未成年の学生は、申し込み時に必ず親権者の同意が必要です

 

親権者による同意の方法は、書類の提出か電話による確認の2パターンです。申し込み方法や会社によって、親権者にやってもらうことが変わります。

 

「親権者の同意」でやること

  •  Web申し込み: 郵送された書面にサイン
  •  店頭申し込み: 電話で受け答えをしてもらう
  •  郵送申し込み: 紙の申込書にサイン

 

Web申し込みであればたいてい、申し込み後に郵送される「同意書」に親権者同意のサインをしてもらいます。

 

店頭申し込みの場合は、自宅の固定電話or親権者の携帯電話に確認の電話がかかって、確認をするのが一般的です。

 

郵送申し込みの場合は、紙の申込書の「親権者同意欄」にサインをしてもらう形になります。

 

申し込みをする

 

 

クレジットカードの申し込み方法は、おもに3つあります。

 

クレジットカードの申し込み方法

  • Web
  • 店頭
  • 郵送

 

どの方法でも作成できますが、最近主流なのがPCやスマホで簡単に申し込めるWebです。私もクレジットカードはすべてWebで作成しており、おすすめできます。

 

審査結果を待つ

 

 

クレジットカードを申し込んだからと言って、必ず手に入るとはかぎりません。

 

クレジットカードを作成するには必ず審査に合格する必要があります。審査に通った場合にのみカードが発行されます。

 

審査って物凄く厳しいのかな…?

 

審査はカード会社内と、関連する審査機関にて行われます。初めてクレジットカードを作る場合であれば、さほどドキドキする必要はありません。

 

申し込み時に虚偽の情報を入力したりすると間違いなく審査に落ちます。

 

クレジットカードを受け取る

 

 

クレジットカードは郵送で送られてきます。

 

審査に合格して、クレジットカードが郵送されてくるまでの期間はおよそ2週間~3週間程度です。もっと早く郵送されるクレジットカードもあります。

 

審査に合格したからと言ってすぐに送られてくることはないですので、気長に待ちましょう。

 

通常クレジットカードは簡易書留で郵送されるます。郵便配達員から手渡しで受け取り、サインする必要があります。ポストに投函されるということはありません。

 

カードを受け取ったら、まず裏面に署名をしましょう!

そしてようやくクレジットカードを利用できるようになります。

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました