【国内】旅行に必要な持ち物リスト(社会人・大人)

旅行・帰省・お出かけ
スポンサーリンク

旅行に必要なモノリスト

 

旅行に行くのはいいが、何を持っていったらいいか分からないものです。

万が一忘れ物をしてしまうと、楽しいはずの旅行がうまくいかない・・・なんてこともあります。

準備が全てです!忘れ物がないかチェックしましょう。

 

絶対に忘れてはいけないもの

 

現地で買えば何とかなるものはいいとして、コレを忘れたら絶対に旅行が台無しに…というものです。

出発前に忘れていないか、もう一度チェックしてみましょう。

 

絶対に忘れてはいけないものリスト

・飛行機、新幹線、フェリーなどの切符・チケット

・携帯電話

・財布(免許証・保険証・クレジットカード)

この3つは忘れちゃいけないものです。よっぽど忘れることなんてないとは思いますが、これらを忘れたら絶対に旅行がめちゃくちゃになってしまいます。

旅行に必要なモノリスト

 

国内旅行の場合だと、以下のものを持っていけば大丈夫だと思います。

 

● お金
● 電子機器(携帯電話・カメラなど)
● 洋服
● 収納系(ハンガー)
● 洗面用具
● くすり・処方薬

お金

 

現金がなければ何もできませんし、買うこともできません。キャッシュカードやクレジットカードがあれば何とかなりますが、最低限のお金は所持しておいた方がよいです。

 

目安:3万円~5万円くらい

 

あまり持ちすぎても落とした時に大変ですが、少なすぎるのも不便だと思います。

今の時代はキャッシュレスで物を買えますので、suicaやペイペイなどにお金をチャージしておくと安心です。

 

電子機器

 

カメラやPCを持っていく人も多いかとおもいます。特にカメラがあれば、旅行中の楽しい光景や、美しい景色を撮ることが出来ます。携帯電話で撮影する人もけっこう増えてきました。

 

電子機器を持っていくならば、充電器が必要です。持ち運びできるモバイルバッテリーが便利です。

アマゾンなどで、安くて大容量なものが販売されています。

洋服

 

日帰り旅行を除いて、下着や普段着が必要です。

 

 

・下着

・靴下

・洋服

・部屋着、パジャマ

 

 

下着や靴下は多めに持っておいた方が、雨などで濡れた時に便利です。

 

収納系(ハンガー)

 

収納は必要ないかと思われがちですが、意外にあった方が物が整理できて便利です。

特にリュックなど持ち運びするものを整理しておくと、必要なモノをさっと取り出すことができて便利!

 

・クリアファイル

・ピルケース

・ビニール袋

・小物入れ

 


商品の画像をクリックすると、アマゾンの商品ページにアクセスできます

 

また、キャリーケースなどのカバンに入れておきたいアイテムもあります。

 

 

・ハンガー

・圧縮袋

 

 

ハンガーは、宿泊先で着たものを掛けておけるので、しわが付いたりするのを防いでくれます。

圧縮袋は持ち物をコンパクトに収納できるので、荷物が増えても持ち歩きが楽になります。

 

 

ハンガーは、折りたためるタイプがおすすめです。

 

洗面用具

 

洗顔、歯ブラシ、シャンプー、化粧品などなど…

ホテルに備え付けがある場合が多いですが、普段使っているものがあるひとはお好みで持っていきましょう。

 

 

くすり・処方薬

 

酔い止めや頭痛薬、処方されているくすりがある人は持っていきましょう。

旅行中は歩き回ったりして疲れが出ることから、頭が痛くなったり乗り物酔いになる可能性もあります。

 

 

一通り準備出来たら、忘れ物チェック!

 

必須なものや、あったら便利なものをいろいろ挙げました。
分かっていても、いざとなると物が多くなって忘れがちになります。
初めての旅行なら不安も多いと思います。
無駄なものもとにかく持って行けばよいわけではなく、なるべく少ないほうが良いです。

自分に必要なものを確認して、旅行の準備をしていきましょう。

 

【関連】帰省時の持ち物

帰省時に必要な最低限の持ち物・荷物(社会人・大人)
帰省時に必要な荷物は何か…? 長期連休など長いお休みがあると、地元に帰るという人は多いはずです。何回か帰省している方は、だいたい何が必要になってくるのか分かっていると思います。今回は初めて帰省する、帰省の経路が変わった人の参考...

コメント

タイトルとURLをコピーしました