【体験談】特化ブログと雑記ブログどちらが良いのか?

ブログの始め方

 

スポンサーリンク

特化ブログ・雑記ブログどっちをとるか

 

ブログを始めるにあたって、ある一定の物事・ジャンルについて書いていく「特化ブログ」にするか、日々思ったことを気ままに書いていく「雑記ブログ」を選ぶか悩みどころです。

 

僕自身もブログを始めて1年くらいたちますが、いまだに考えてしまいます。

 

【余談】へそくり屋のこれまで

 

①副業系の特化ブログとして始める

 

へそくり屋は「副業系」をメインとした特化ブログでした。主にブログアフィリエイトやポイントサイトについて記事を書いてきました。月1000円程度の簡単なお小遣い稼ぎをテーマに取り上げてきました。

 

 

②特化ブログに+αを加える

 

 

副業系のブログだけでは正直飽きたので、趣味である「ディズニーツムツム」に関する記事も始めてみました。副業系だけでは正直収益やアクセス数が増えなかったのを意識して、+αでツムツムも取り入れた次第です。ですが、あくまでメインは「副業系」です。

 

③特化ブログをあきらめて、もっとジャンルを広げる

 

 

副業専用ではなかなかライバルに勝てないということもあり、もっとジャンルを広げて客層を増やすことにしました。その名も「準・特化ブログ」です。勝手に名前を付けましたが…

 

いろんな内容の記事を書くという訳ではなく、取り扱うジャンルを追加したイメージです。

さて、今後どうなることやら。

 

雑記ブログの方が正直やりやすい

 

 

特化ブログをやり始めてある程度記事を書くと、「飽きてきた」という感情を抱く人もいるかと思います。特に収益が得られない状況だと、飽きるというよりやる気をなくしてしまいます。

 

ブログアフィリエイトの最大の敵は「継続できない」ということです。

 

しかし、雑記ブログであればいろいろなジャンルの内容を思うままに書くことが出来るので、飽きを紛らわすこともできます。ブログ投稿事態を飽きてしまったら、どうしようもないのですが・・・

 

雑記ブログの良さ
・飽きにくいし、色々な内容の記事を書ける=ブログネタを作りやすい
・いろいろな客層の人が来てくれる

特化ブログはヒットすれば収益が確実に増える

 

特化ブログは継続するのになかなか集中力が必要ですが、うまくいけばアクセス数が増えて収益も増えやすいのが特徴かと思います。1つのジャンルに特化しているので、1つの記事だけでなく関連して他の記事も見てもらえる可能性が高いです。

 

特化ブログの良さ
・ヒットすればブログ全体の集客数が上がる・収益も良くなる

 

 

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました