【初心者におすすめ】ワードプレステーマ「Cocoon」で出来るコト

ブログの作り方
スポンサーリンク

テーマはどれを選んだらいいのか?

 

テーマはブログのデザインを左右するものなので、非常に重要なのですが、いざブログを始めようと思っても、「何を選んだらいいか分からない」って人が多いと思います。

 

私自身も、2・3回テーマを変えました…

確かに、どれを選んだらいいか分からない!

 

 

ワードプレスには沢山テーマがある

 

 

ワードプレス用のテーマを探してみると、かなり沢山のテーマが出てきます。

何も調べずに、何となくで選んでも良いのですが、ブログに慣れてきたころに「思っているデザインと違う」ということが出てきます。

ブログをある程度使いこなせるようになると、ヘッダーやサイドバーなどをカスタムするようになります。この時に、使用しているテーマの「限界」を感じることがあります。

 

テーマによって出来るカスタムが全然違う!

 

迷ったら「Cocoon」で決まり!

 

Cocoonをおススメする理由

 

Cocoonをお勧めする理由は、無料なのに質の高いデザインに仕上げることが出来るからです。また、ブログ記事作成の時でも、Cocoonならではの便利なツールが沢山あります。

 

このような吹き出しも簡単に設置できるよ!

 

囲み枠も沢山の種類があって、しかも使いやすい!

多くのブロガーが利用している

 

ネットでライバルのブログ記事や、興味があるブログを散策していると、「Cocoon」を利用しているブログはけっこうあります。その理由の1つとしては、無料なのにデザイン性が良かったり、カスタムが都合よくできるからです。

 

Cocoonを使えば、自分の思い通りのブログが作れる!

 

Cocoonで出来ること

 

無料のワードプレステーマである「Cocoon」には、出来ることが沢山あります。

ここからはその一例を紹介していきます。

 

2カラムで記事が書ける

 

2カラムで記事が書けるというのは、どういうことかというと…

 

 

このように、記事画面を左右2つに分けることが出来ます。2カラムのなにが便利かというと、記事のジャンルごとでのランキングを作ったりするのに便利です。

他のテーマでは、縦にずら~っと並べることしかできませんでしたが、2カラムにすることで、少ないスペースでより多くの情報を詰め込むことが出来ます。

 

囲み枠が簡単に設置できる

 

個人的にこれが1番嬉しい機能だと思います。アクセス数が多いブログや、人気のあるブログでは積極的に「囲み枠」が導入されています。

 

Cocoon以外のテーマを使っている人は、HTMLでタグを入力して囲み枠を設置する必要があったりします。

 

 

しかし、Cocoonを使っている人であれば、クリック操作だけで囲み枠が簡単に作れてしまいます。

面倒なコピペ作業がいらないので、効率よく記事作成が出来ます。

 

【こんなに簡単!】囲み枠作成の手順

 

作業効率が上がれば、記事作成もはかどります!

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました