記事をリライトしてアクセス数を増やす!リライトのやり方紹介!

ブログの作り方
スポンサーリンク

リライトとは?何をしたらいいのか?

 

自分が一度投稿したブログ記事をリライトすることで、アクセス数を増やすことが出来るかもしれません。必ず増えるわけではないですが、検索順位を上げる(SEO効果)ためには、リライトが必須と言えるでしょう。

 

リライトって何ぞや

 

リライト 【rewrite】 とは
⇒文章を目的に合わせて書き直すこと
文章を書きなおす、修正することを「リライト」と言います。
また、他の人が書いた文章を書きなおすこともリライトと言います。つまり、1度投稿した記事を訂正・内容を追加することだと解釈してください。

リライトの具体的な内容

 

ブログ記事を書く直すことがリライトですが、具体的に何をしたらいいのでしょうか?

少しだけ例を挙げてみます。

 

最新の情報に修正する

 

特にトレンドを記事にしたときにあるのですが、時間が経って書いた情報が古くなる(=現在とは違う)ということがあります。古いままで放置しておくと、ユーザーが間違った情報を入手してしまう可能性もあります。

それを防ぐために、古い情報を最新の情報に修正してあげたほうがいいです。間違った情報を拡散すると、そのブログの評価も下がってしまいます。

 

使った画像を編集する

 

リライトする理由の1つとして、「アクセス数が他の記事より低いから」というのがあります。ブログ記事に画像を取り入れることで、ブログの見た目も変わりますし、ユーザーに内容を理解してもらいやすくなります。画像はブログにとって、非常に重要な要素です。

 

この文章が少し伝わりにくいな…という所を、図や写真で補足してあげることで分かりやすくなります。すでに画像を取り入れてる場合でも、もっと分かりやすい画像に改善してみることも必要です。

 

不足している情報を補う

 

情報量が少ないと、せっかく来たユーザーの期待を裏切ってしまうこともあります。また、他のブログと似たような、同じような内容ばかり書いていても、アクセス数は期待できません。

 

ですので、他のブログにはない情報を追加したり、もっと詳しい情報を載せることで、ユーザーの理解度もぐっと上がり、評価が上がる可能性もあります。

 

リライトによる効果

 

ブログ記事をリライトすることで、期待される効果を紹介します。

 

検索順位が上がる

 

 

ブログ記事をリライトしたことにより、Googleに評価されて検索順位が上がることが期待できます。

よほどのことがない限り、リライト前よりも評価が低く検索順位が下がるということはないと思います。(順位が変わらないことはよくある)

 

記事のアクセス数が増える

 

 

検索順位が上がることで、検索流入が増加します。よって、アクセス数も増加します。

自分のブログにどうやってアクセスするのかというと、ほとんどは検索エンジン(Google、Bing、Yahoo!)からヒットされることで訪れます。

 

広告収入が増える

 

 

アクセス数が増えることで、広告収入が増える可能性があります。

これは、広告の種類によって異なります。Googleアドセンスなどの、クリックされるだけで報酬がもらえたり、表示されるだけで報酬が貰えるタイプであれば、確実に収益は増えます。

 

商品購入や、サービス登録などで報酬が貰えるタイプは、必ずしも収益が増えるとは言えないですが、アクセス数が多くなった分、収益が増えるチャンスが増加します。

 

 

 

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました