【超初心者】最初はブログのアクセス数が少ないのは当然!気にしちゃダメです

ブログを始めたけど、アクセス数が少ないです!

 

ブログを始めたころって、どうしてもアクセス数が気になるものです。始めた時だけでなく、今後ブログをやっていく上で、アクセス数は非常に重要です。

 

Twitterやインスタグラムをやっている人ならわかると思いますが、自分がツイートしたら沢山いいねが欲しいですし、コメントが寄せられると嬉しいものです。誰かに見てもらえている実感が欲しくなるわけです。

 

でも、SNSとブログは全然違います!一緒にしちゃだめです!

 

スポンサーリンク

最初はアクセス数が少ないのは「当たり前」

 

ブログをある程度やっている人なら分かるのですが、2,3記事を投稿したら運よくバズってアクセス数がどんどん増えていく!なんてことはありません。中にはいるのかもしれませんが…

 

ブログを始めたころはアクセス数が少ないのは”当然”なことです。

 

【経験談】ブログを始めて半年くらいは”アクセス数ゼロ”

 

 

上の画像を見てもらうと分かりますが、ブログを始めて半年間はアクセス数がひと月で100PVにも満たない時が続きました。

 

・ブログを始めて1ヶ月:66PV
・ブログを始めて6ヶ月:110PV
記事数に関しては、1ヶ月で10記事くらいのペースだったと思います。ですので、6ヶ月経過時点で60記事投稿していました。
日別でアクセス数を見てみると、アクセス数0の日は沢山ありました。何のためにブログをやっているのか分からなくなる時もありました。

「バズる」という奇跡を期待しない

 

人間だれしも夢を見てしまうことはありますが、現実はそんなに甘くなくて、想像以上にブログでアクセス数を増やして、収入を得るということが大変です。

 

「ブログを始めて3日、○○万円稼げました!」

なんて記事やツイートを目にすることもありますが、ウソだと思った方がいいです。本当のことかもしれませんが、その後も継続して稼げているのかは分かりません。

そういう怪しい投稿を見て、怪しい情報商材を買ってしまう…なんてことがないように気を付けて下さいね!

 

 

ネット上にはいろんな情報が載っていますが、デマや事実とは異なる情報を鵜呑みにしないようにしてください。(ブログに限った話ではないです!)

 

自分が自分のブログのファンになる

 

誰にも読んでもらえない、アクセスが全然ないブログを続けていくか迷うかもしれません。もし、アクセス数が増えて、ブログのファンが現れたら、その人の為に頑張ろうと思うでしょう。

でも今現在ファンがいない場合はどうするか?答えは「自分のために」頑張って下さい。自分が自分のブログのファンになってください。

 

記事を書いて投稿するだけでなく、自分で自分のブログを見てみるといいです。すると新たな発見も生まれてくるはずです。

 

・こんな記事を書いてくれたらいいのに
・ここの部分をもう少し詳しく知りたい!
・こんな写真や図があれば分かりやすいな…
というように、読者の気持ちになって自分のブログを分析するのです。アクセス数がいないときは「自分のため」でいいですが、最終的には「読者のため」にブログを作っていく必要があります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました