【フォント】ブログデザインでアクセス数が10倍変わる!

アクセス数が10倍変わる!

スポンサーリンク

ブログのデザインでアクセス数が大きく変わる

 

ブログをやる以上は、誰もが沢山の人に見てもらいたいと思うでしょう。

私もブログを始めて約9か月が経ちますが、いまだにアクセス数を見て焦りを感じています。普通の人であればとっくに100記事を書いて、アクセス数も順調に伸ばしている頃だと思います。しかし、この記事を書いている時点でまだ75記事を超えたあたり。

投稿頻度も少なく、記事の作成能力もまだまだです。沢山のアクセスを集めることが出来る人、できない人ではいったい何が違うのでしょうか?私には何が足りないのかは薄々感じていました。

それを少しずつ改善を加えて、先週よりもアクセス数が10倍増やすことに成功しました。
その方法を幾つか紹介していこうと思います。

 

アクセス数が10倍変わる!シリーズ

読みやすいフォントに変えよう

 

ブログ記事の「フォント」は何を使ったらいいのでしょうか?

フォントといっても、数えきれないくらいの種類が存在しています。例を挙げてみます。ブログ初心者でも、聞いたことのあるフォントもあるはずです。

 

・游ゴシック
・メイリオ
・MSゴシック などなど

読みにくい記事は情報提供の妨げになる

 

ブログ記事に文字を書くかぎり、その文章が読みづらければ情報伝達の妨げになります。手書きの文字に読みやすい読みづらい(字が上手い・下手・粗末・・・)があるように、パソコンで使用するフォント(MSゴシックやメイリオなど文字の種類のこと)にも特徴があります。フォントによって読みやすさ・見やすさは異なります。

そのブログ記事に適したフォントを選択することが重要です。

 

游ゴシックとメイリオを比較

 

プレゼンの資料やなどで、よく見かけるフォントが「游ゴシック」や「メイリオ」です。

この2つのフォントで文章を書いたときに、どのような違いがあるのか比較してみます。

 

 

どちらも同じ文章ですが、フォントが変わるだけで印象が全然違いますよね!

正直言うと、どちらが読みやすいかはその人によって個人差があると思います。フォントを選ぶ際は、色々試して決めるのがよいでしょう。

 

フォントでブログのイメージはガラリと変わる!

個人的には游ゴシックがおすすめ

 

個人的なイメージだと、游ゴシックが一番見やすいのではないかと思います。

パッと見たときに、文字が目に入りやすい上に、文字間に適度な余白が生まれるので、長い文章になってしまっても、ごちゃごちゃした感じにはなりにくいです。

 

へそくり屋でも「游ゴシック」を使用しています!

メイリオでも見やすいのですが、どうしても文字間の余白が狭い印象があるので、ちょっとごちゃごちゃな印象になる可能性があります。

 

游ゴシックを選べば、失敗しない!(個人的な見解)

フォントを変える方法

 

フォントを変える方法はいくつかあり、ワードプレスではフォントを変えるためのプラグインがいくつか用意されています。ですが、個人的にCocoon(コクーン)というテーマを使えば、ブログ全体のフォントも変更するのが容易です。

 

【Cocoon】フォントの設定方法

 

Cocoonを使用している場合のフォント設定手順です。

画面左側のメニューから「Cocoon設定」⇒「Cocoon設定」をクリックします。

 

 

Cocoon設定画面の、「全体」という所をクリックします。

 

 

全体設定で、下の方へスクロールしていくと、「サイトフォント」という所があります。

こちらでフォントを設定しましょう。

 

 

画面右側に、フォントプレビューが表示されますので、こちらを確認しながら自分のサイトに合ったフォントを選択しましょう。

 

文字サイズは「16px」か「18px」がおすすめです。

最後にやるべきこと

 

フォントを設定したら、自分のブログを見て確認してみましょう。フォントプレビューでは合っていると思っても、いざ自分のブログに設定してみたら思ってたのとは違う・・・なんてこともあります。

 

記事を書いた時でも、ちょっとサイトのデザインを変えた時でも、必ず最後は自分の目で効果を確認することで、思った通りの出来栄えになっているか最終確認してください。

 

 

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました