エックスサーバーでワードプレスを始める手順を1から解説~前編

ワードプレス

今回は、人気があるレンタルサーバー「エックスサーバー」を使って、WordPressを始める手順を開設していきます。初心者でも簡単に出来るように詳しく解説していきます。

 

実際の画像を使って解説していきます!

ワードプレスを始めるまでの設定は案外簡単にできますよ!

 

スポンサーリンク

エックスサーバーに申し込む

 

まずは、エックスサーバーにアクセスしましょう。下のリンクボタンからアクセスできます。

エックスサーバー トップページ

 

お申し込みフォームへアクセス

 

トップページ上部メニューの「お申し込み」⇒「お申し込みフォーム」をクリックします。または、TOPページ広告の「お申し込みはこちら」でもOKです。

 

 

次に、初めてご利用のお客様という所の「新規お申込み」をクリックします。

※初めて利用する人は、10日間無料で利用できます!

 

 

申し込みフォームへ入力する

 

お申込みフォームへ、必要事項を入力していきます。

 

サーバーID自分で好みのIDにしたい場合は、「自分でサーバーIDを決める」をクリックして、任意のIDを入力します。

 

プラン…「X10プラン」「X20プラン」「X30プラン」から選べます。初心者の方は「X10プラン」で大丈夫だと思います。

 

 

設定が終わるとメールが届く

 

申込フォームへ入力し終え設定を完了させると、メールが届きます。

メールには、会員IDやパスワードなどの重要なことが記載されていますので、よく確認しておいてください。今後使うので、メモするかスクリーンショットしておくと安心です。

 

 

エックスサーバーアカウントにログインする

 

設定完了メールに記載されていた「会員ID」と「パスワード」を入力して、エックスサーバーアカウント(旧:インフォパネル)にログインしてみましょう。

 

エックスサーバーアカウントログインページ

 

・ID入力欄に、登録したメールアドレスを入力してもOKです。

 

 

料金を支払う(お試し期間内に!)

 

料金の支払いを行います。登録してから10日間は、無料でお試しが出来ますが、お試し期間が終了すると、利用できなくなります。なので、お試し期間内に支払いを済ませておきましょう。

 

Xserverアカウントの左側にある、「決済関連」の「料金のお支払い」をクリックします。

 

 

お支払い伝票の発行にある、更新期間から任意の期間をクリックして、「お支払い方法を選択する」をクリックします。

 

 

【料金について】更新期間が長いほど、料金が安くなります。

3ヶ月契約だと1ヵ月あたり1200円ですが、36か月(3年)契約すると1ヵ月あたり900円となり、3ヶ月契約に比べて300円安くなります。

※どの期間を選択しても、一括払いとなります。

独自ドメインを取得する

 

ここまで出来たら、「レンタルサーバー」の契約は完了したことになります。ワードプレスを始めるためには、もう一つ大事なことがあります。それは、「独自ドメイン」の取得です。

 

独自ドメインとは住所のようなもの。URLを入力してあげれば、目的のサイトに行くことが出来ますよね。この独自のURLを取得する必要があります。

 

 

へそくり屋では、お名前ドットコムを使ってドメインを取得することをお勧めしています。お名前ドットコムは、1円~という安さで、独自ドメインを取得できるので、安くブログを始めることが可能です。

 

お名前ドットコムでドメインを取得する手順

 

以下の記事で、お名前ドットコムでの独自ドメインの取得手順を紹介していますので、ご覧ください。独自ドメインは、早い者勝ちとなります。もし、希望のURLがあるのなら、早めに取得するようにしましょう!

 

せっかくならドメインもこだわってみたい!

 

 

後編へ続く

 

ここまで設定が完了したら、あとはワードプレスをサーバーにダウンロードして、設定を完了させるだけです。この記事の続きは後編で解説していきます。

 

 

コメント

  1. […] […]

  2. […] ~前編の内容~ […]

タイトルとURLをコピーしました