【ワードプレス】囲み枠内で改行・空白を入れる方法

ワードプレス

みなさん、こんにちは。HESOKURIです。

ブログをやっている皆さんお疲れ様です。今日も張り切って記事を書いていきます!

 

最近このブログでは、HTMLタグをコピペするだけで、囲み枠を作る方法を紹介してきました。

日々閲覧数が増えてきております!👍

 

HTMLタグをコピペするだけで囲み枠を作る方法は、以下の記事で詳しく解説していますので、気になる方はあわせてご覧ください。

 

 

今回は、囲み枠内の文章を改行したり、空白スペースを入れる方法を紹介します。

私自身もこの方法を知るまでは、けっこう苦戦したりしてました💦

 

スポンサーリンク

囲み枠内で改行したい!空白を入れたい!

 

囲み枠とは、文章を線で囲ったりすることで、読者の方に特に伝えたい文章をアピールできる非常に便利な機能です。デザインもいろいろあって、ブログにあった囲み枠を選ぶことで、印象も良くなります。

 

✅ 囲み枠内で文章を改行したい!
✅ 囲み枠内で文章間に空白を入れたい!

こんな風に、囲み枠はまとめや要点をアピールするのに便利です。

 

よくある「困りごと」

 

囲み枠内の文章は必ずしも1行、1文ではないはずです。改行して箇条書きにしたり、いくつかの文章を囲いたい方もいるでしょう。

しかし、囲み枠内に文章を入力していき、改行しようとEnterキーを押したら…

 

 

カーソル(点滅する縦線)が枠外に出てしまう!

 

これでは、囲み枠内で改行することが出来ません…自分もこれでけっこう悩みました💦

しかし、意外と簡単に囲み枠内で改行することは可能です。

 

囲み枠内で改行する方法

 

囲み枠内で改行する方法を紹介します。とっても簡単です。

Shiftキーを押しながら、Enterキーを押すだけです!

 

 

たったのこれだけ!?

 

囲み枠内で改行する方法
⇒「Shiftキー」を押しながら「Enterキー」を押す!

 

この方法は、HTMLをコピペする囲み枠だけでなく、Cocoonの囲み枠でも使える方法です!

ぜひこのやり方を覚えておきたいところです。

 

囲み枠内に空白行・スペースを入れたい

 

次に、囲み枠内に空白の行を入れる方法を紹介します。

「Shiftキー」+「Enterキー」で空白の行を作ってあげるのも良いですが、空白の行が若干狭くなってしまいます。(下のようになります)

 

囲み枠内に空白の行を入れる方法

囲み枠内に空白の行を入れる方法

 

囲み枠内に空白を入れるには、あるHTMLタグを入力してあげます。

 

<p>&nbsp;</p>

をテキストモードで入力してあげることで、空白の行を作ることが出来ます。

イメージ的にはこんな感じになります。

 

囲み枠内に空白の行を入れる方法
<p>&nbsp;</p>
囲み枠内に空白の行を入れる方法

 

<p>&nbsp;</p>の数を増やすほど、空白をつくることができます。

こちらは囲み枠だけでなく、Cocoonのブログカードなどでも使うことが出来ます。

 

まとめ

 

ここまで、囲み枠内で文章を改行する方法と、空白の行を作る方法を紹介してきました。

意外と簡単に対処できる方法ですので、ぜひ覚えておきたい知識です。

 

✅ 囲み枠内で改行する方法
「Shiftキー」を押しながら、「Enterキー」を押す。
✅ 囲み枠内に空白の行をつくる方法
テキストモードにして、「<p>&nbsp;</p>」タグを入れる

 

また、囲み枠を作成した以降の文章で、ブログカードなどが潰れて表示されない現象が発生しがちです。

こちらも、ちょっとした方法で対処できますので、お困りの方は以下の記事を参考にしてみて下さい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました